風評被害対策会社・徹底ガイド » 東京の会社に対応可能な風評被害対策業者リスト » 株式会社ジールコミュニケーションズ

株式会社ジールコミュニケーションズ

ジールコミュニケーションズの概要

ジールコミュニケーションズは、東京と大阪に拠点を持つ企業です。インターネット上のネガティブな情報をコントロールするリスクマネジメントと、悪評を早期発見して炎上を防ぐWEBモニタリングがサービスの中心。

幅広い業種のクライアントのコンサルティングを行っており、とりわけ支持が厚いのがメーカー、病院、メディア、専門店(EC)からの支持。これまでに2,600社以上のサービス実績があり、豊富なノウハウが強みのひとつと言えます。

公式サイトでは、炎上被害にあった企業の事例が公開されています。これを読めば、風評被害対策はジールコミュニケーションズのような専門業者の力を借りるのがベストだということがよくわかるでしょう。

ジールコミュニケーションズのサービスの特徴

ジールコミュニケーションズによれば、インターネット上のリスク対策が一般化したのは2009年ごろから。会社やサービスに関する悪評を書き込まれ、それによる被害に頭を悩ませている企業は現在も増え続けています。なかには取引先からの注文キャンセルや採用活動へのマイナスの影響など、甚大なダメージを受けるケースも少なくありません。

ジールコミュニケーションズのサービスは、こうしたネガティブな情報を人目に触れにくくするリスクマネジメントが中心です。これは、検索サービスで表示される関連ワードからネガティブなものを非表示化したり、悪質な書き込み・誹謗中傷を掲載しているサイトを検索結果の下位に押しやったりすることができる、いわゆる「逆SEO」と言われるもの。実際の対策作業はユーザー自身が行うことになりますが、困らないようにきっちりコンサルティングとサポートを行ってくれます。

WEBモニタリングサービス"CWFA"

ジールコミュニケーションズが提供しているウェブ監視サービスが「CWFA(クーファ)」と呼ばれるもの。ネット上のネガティブな書き込みをいち早く検知し、風評被害の早期解決に繋げてくれます。有人監視ではどうしてもミスが発生してしまうため、ジールコミュニケーションズは完全自動化したCWFAを開発。24時間の監視が可能となりました。

通常のサイトよりも拡散性の高いSNSにも対応しており、幅広くリスク管理ができるのがCWFAの特徴。ネガティブワード監視だけでなく、収集した情報を使ったマーケティング分析も可能です。ジールコミュニケーションズのサービスは、ネット上のブランド・企業イメージのコントロールに利用価値が高いことがわかります。

ジールコミュニケーションズの基本情報

会社名 株式会社ジールコミュニケーションズ
所在地 東京都渋谷区東2-16-10 ヤナセ渋谷ビル4F・5F(受付 4F)
営業時間 9:00〜18:00
料金システム 記載なし
対応内容 検索エンジン・Twitter・FacebookなどのSNS
おすすめの業者3選はこちら
最短一日で対応できる風評被害対策会社3選

会社の悪評を最短1日で削除!頼りになる風評被害対策の業者をピックアップし、費用やサービス内容で比較しました。

イチオシ風評被害対策の会社3選はこちら