風評被害対策会社・徹底ガイド » 【サイト種類別】ネットの企業悪評の消し方 » NAVERまとめの記事を消したい(まとめサイト編)

NAVERまとめの記事を消したい(まとめサイト編)

NAVERまとめの悪評記事を消す方法とは?

NAVERまとめは、あらゆるジャンルに関するトピックがまとめられているサイト。非常に利用者が多く、何を調べてもNAVERまとめが検索に引っかかる、と言っても過言ではないほど。

そんなNAVERまとめに企業や商品の悪評が掲載されてしまうと、消費者からの印象が悪くなり、社会的信用を失います。NAVERまとめは誰でも記事を投稿することができるので、悪意をもったまとめが公開されてしまうことも。もし悪評や嫌がらせの記事が公開されてしまった場合、どのように削除依頼をしたらいいのでしょうか。

NAVERまとめには、公式ページに悪意のある記事を通報するフォームが用意されています。まとめのページ下部に「内容について運営スタッフに連絡」というリンクがあり、そこからフォームを利用することが可能。問い合わせの種類の中から「権利侵害申告」を選び、その内容を報告しましょう。

なお、削除には権利が侵害されているという明確な根拠が必要です。肖像権や著作権、プライバシーの侵害や、誹謗中傷などがまとめに含まれていることを具体的に記入して送信しましょう。

拡散を最小限に抑えるなら迅速な対策を!

NAVERまとめは、基本的に悪評や誹謗中傷などの記事がSNS等と比べると少ない傾向にあります。ブログやSNS、WEBサイトの情報をまとめて作られている記事が多いためです。

逆に、NAVERまとめに掲載されているということは、ネット上のどこかに悪評が既に書かれているということでもあります。悪評をNAVERまとめで見つけたら、既に拡散が始まっているということ。できるだけ早く対応する必要があります。

NAVERまとめはもちろんのこと、個人のSNSなどでシェアされ始めたら拡散はあっという間。悪評を見つけたらすぐに対応するスピード感が重要です。

業者に依頼してスピーディな対応を!

NAVERまとめは削除の申し立てはできるものの、必ずしも削除されるわけではありません。素人である私たちには、削除の根拠を明確に示して対応してもらうことが難しいという面もあります。しかも、申し立てに時間がかかってしまってはその間に悪評が拡散してしまう恐れも。

そうなる前に、風評被害対策の専門業者に相談するのがオススメ。独自のノウハウやネットワークを駆使して、悪意のある書き込みや記事、拡散した情報が消費者の目に届かないような対策をしてくれます。数日のうちに削除まで対応してくれる優良業者もあり、自力での対応とはレベルが違います。

ネット上で自社に関する悪評や誹謗中傷を見つけたら、すぐに信頼できる業者に連絡して、被害を最小限に抑える努力をしましょう。

おすすめの業者3選はこちら
最短一日で対応できる風評被害対策会社3選

会社の悪評を最短1日で削除!頼りになる風評被害対策の業者をピックアップし、費用やサービス内容で比較しました。

イチオシ風評被害対策の会社3選はこちら